八百万姦 2話ネタバレと無料お試し読み【蛇の舌で敏感な所を舐められる?股から流れる愛液が…】

作者:Prhs

 

 

こんにちは!ヨシです。
八百万姦 異界で処女を競り落とされて…の2話です。

 

鬼に襲われそうになった友里恵この後、
エッチなことをされたのでしょうか…。

 

気になる所です~(笑)

 

八百万姦 異界で処女を競り落とされて…2話のネタバレ

鬼にヤラれるだとうと思っていたら、
そーじゃなかった。

 

そんなノーマルなことを
この漫画は描いえいませんでした。

 

「蛇の舌」

 

蛇の舌って、細長くて細かい動きをします。

 

そんな蛇の舌を持つ、女衒屋に会ってしまう。

 

売り物として、
観客に見せるために友里恵がされたことは…。

 

人ではできない刺激的な内容が凄かった…。

 

蛇の舌で敏感な所を舐められる?股から流れる愛液が…

「た 助けてくださいっ
追われてるの!」

 

船から降り友里恵は助けを求めます。

 

「中々の娘だな」

 

助けを求めた相手はなんと女衒の旦那。

 

女衒の旦那と呼ばれている男の髪は蛇。

 

 

そして、友里恵は女衒屋に買われていくのでした。

 

「俺が価値を引き出してやる」

 

そういって友里恵は大勢の人が見ている舞台に
立たされます。

 

『怖い…』

 

そう思ったときはすでに遅く…。

 

『ビリリィーー』

 

服は蛇に引き裂かれ、
友里恵の服はボロボロになってしまいます。

 

そんな、ボロボロになった服から見える、
友里恵の綺麗な肌…下着…おっぱい…。

 

「今宵の開演です」

 

そう、女衒屋が言うと、

 

「んっ」

 

乳首に触れると顔をゆがめて声がでてしまう。

 

パンツを下ろそうとすると、
友里恵はそれを拒む…。

 

「へ蛇が…っ!」

 

なんと蛇が友里恵の体に巻き付き、
身動きが取れない状態に…。

 

「俺の為すがままだ」

 

そう女衒屋が言うと、友里恵の肌に舌を這わす。

 

「んん…っ!?」

 

その蛇の舌で乳首を舐めると、
喘ぎ声が出てしまう友里恵。

 

『チュパ…チュッ…』

 

その舌使いで体がビクビクする。

 

パンツを下ろされた友里恵のアソコからは、
大量の愛液が足をつたって流れ落ちる…。

 

その蛇の舌は友里恵のアソコに…。

八百万姦 異界で処女を競り落とされて…2話の感想

蛇の舌ってすごい発想だなぁ~。
と感じます。

 

女衒屋が蛇を使って友里恵を雁字搦(がんじがら)めに
してその裸を皆に見せたり、パンツを脱がすと本当に
愛液が凄かった…。

 

『こんなに、感じるものなの!?』
とまで感じる(笑)
『八百万姦 異界で処女を競り落とされて…』は、
コミックフェスタで無料お試し読みができます。

 

登録無料なので、良かったら読んでください。
購入しても1話60円です。

 

コミックフェスタはコチラ