八百万姦 6話ネタバレと感想【絶頂を味わう!?でかすぎる猪神のアレを友里恵に挿入して】

作者:Prhs

 

 

こんにちは!ヨシです。
八百万姦 異界で処女を競り落とされて…の6話です。

 

八百万姦 異界で処女を競り落とされて…6話のネタバレ

いやらしい音が部屋中響く…。

男性のアソコを初めて咥えた友里恵。

 

自分の姿が恥ずかしい…。

 

そして、初めての挿入。

 

その大きさはかなりのもので、
友里恵の小さな体に入るのがやっとという
くらいぎゅうぎゅうに…。
喘ぎ声もださずにいられない。

 

絶頂を味わう!?でかすぎる猪神のアレを友里恵に挿入して

「口に含めそうか」

 

優しく促す猪神。

 

『ちゃぷっ…ちゅぷ…』
ComicFesta:【AC】八百万姦~異界で処女を競り落とされて….ver1.2.1
『初めてなのに
今おち〇ちん咥えちゃってる…っ』

 

音も響くし恥ずかしがっている友里恵に、

 

「そのまま口でしごいてくれ」

 

『ぐぷ…くちゅ…』

 

言われるがままに友里恵は口でしごき始めます。

 

ヨツンバエになっている友里恵のお尻に手を
回すと…。

 

『ぷちゅちゅ…』
ComicFesta:【AC】八百万姦~異界で処女を競り落とされて….ver1.2.1
指を膣内に挿入する。。

 

「いふっ…」

 

「んんっ」

 

「んうっ」

 

今度は後ろから舐められて、
咥えた口から声が漏れてしまう友里恵。

 

「それ…っだめぇ」

 

猪神の大きな舌使い。
ComicFesta:【AC】八百万姦~異界で処女を競り落とされて….ver1.2.1
その気持ちよさに体が『びくんっびくんっ』
してしまいます。

 

「はぁっあぁ」

 

『ずぷ ぷ…』

 

猪神は、友里恵のアソコにあてると、
思いっきり挿入します…。

 

「んああっあああっ」

 

大きな猪神のアレに声をだして、
顔を歪めてしまう…。

 

「少し早めるぞ」

 

そう猪神がいうと…。

 

八百万姦 異界で処女を競り落とされて…6話の感想

初めて咥えた男性のおち〇ちん。

 

友里恵が口で咥えるその音と姿に
恥ずかしがります。

 

猪神が友里恵のアソコを舐めて、
その後挿入すると…。

 

お腹の中がギュウギュウに。。。

 

そして、その絶頂を味わうのでした。
『八百万姦 異界で処女を競り落とされて…』は、
コミックフェスタで無料お試し読みができます。
購入しても1話60円です。

 

登録無料なので、良かったら読んでください。

 

コミックフェスタはコチラ