叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ12話 目が正気じゃない!そんな甥の行為が止らない…

叔母さんの肉体が気持ち良すぎて12話

 

『叔母さんの肉体が気持ち良すぎて』

12話

性を覚えたばかりの幸平(甥)が、
色気がある叔母さんとトイレで…。

 

しかし、その欲は1回では終わらない。。。
正気を失った幸平のとった行動が…。

 

そんな叔母さんも幸平に抵抗できなくて。

 

 

無料お試し読みはコチラ

<<<クッリク>>>
↓   ↓   ↓

ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用

 

【Handyコミック】スマホ専用・登録無料
1話64P(64円)1巻194円

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ12話

 

「さすがに私もトイレでしたのは
初めてだわ」

 

射精した後もあばさんの大きな胸やあそこを
ジーと見ている幸平。
ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用

 

 

『グググ…』

 

 

そんなキレイな叔母さんの身体をみていたら、
再び興奮してしまう。

 

 

「うわっ!目が正気じゃない」

 

 

「お、お、落ち着いて」

 

 

叔母さんを再び便座に押し付ける。

 

 

「こーちゃん、ダ、ダメッ!」

 

 

「もう安全日過ぎて…
ちゃんとゴムつけて!」

 

 

そんな、幸平は叔母さんの言葉など、
耳に入らない。

 

 

ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用

 

 

『ズンッ!』

 

 

『ズッ!!ズッ!!』

 

 

「んんっ!ふっ!」

 

 

こーちゃんの勢いとやる事に、
叔母さんは顔を歪める。

 

ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】LP1※スマホ専用

 

「!!」

 

 

 

『ビクン!』

 

 

 

「それ…ズルイ…」

 

 

叔母さんは顔が上を向いてしまう程、
感じてしまいます。

 

 

「ダメ…こーちゃん!抜い…」
ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】LP1※スマホ専用

 

 

 

『叔母さんの肉体が気持ち良すぎて12話』は、
トイレで幸平と恭子叔母さんがHをしちゃいます。

 

 

1回で終わると思ったのに…。

 

 

再び便座に押し付けられ、
今度は幸平の性欲のままに
されるがままの叔母さん 。

 

 

 

ダメだとわかっていても、
振り切れない叔母さんも
幸平に感じていました。

 

 

 

『叔母さんの肉体が気持ち良すぎて12話』は、
Handyコミックで64円で読めます。

 

 

 

今なら、1話、2話10円で読めちゃうので、

良かったら読んでください。

 

『叔母さんの肉体は気持ち良すぎて』は

コチラです。

 

 

ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用