よりヌキラッキースケベ~ヤリすぎ地蔵のお・も・て・な・し~ 2巻ネタバレ 気持ちよすぎて震えてしまう?女子大生が俺のアソコを…

よりヌキ☆ラッキースケベ

~ヤリすぎ地蔵のお・も・て・な・し~

作者:成夏万智

18巻未完結

 

 

こんにちは!ヨシです。

よりヌキ☆ラッキースケベ
~ヤリすぎ地蔵のお・も・て・な・し~
2巻です。

 

女子大生が教授と不倫。

 

そんな2人が教室で、
エッチなことをしていました。

 

それをドキドキしながら、
こっそり見ていた中島栄太。

 

バレなくて良かったと思っていたら。

 

「見てたでしょ?」

 

教授と不倫している女子大生が
目の前にいました。

 

「103号室空いているから」

 

誰もいない教室に連れて行かれ、
何をするのかと思ったら…。

 

いきなり自分のズボンを下して、
俺のアソコを咥え始める彼女。

 

気持ちよすぎて…。

 

気持ちよすぎて身体が震える?女子大生が俺のアソコを…

 

『な…何これ…』

 

 

『気持ちよすぎ…』

 

 

膝をついて栄太のアソコを咥える
女子大生。

 

「うあ…」

 

 

「はぁはぁ」

 

 

気持ち良すぎて、

変な声がでてしまう。

 

 

そして、

体中がプルプル震える…。

 

 

『ちゅぷ…ちゃぷ…』

 

 

アソコを舐める、
いやらしい音がします。

 

 

『す…すごい…』

 

『熱くて…腰から一気に
吸い込まれていく…』

 

 

栄太は顔がほ照り、赤面していると

 

 

『!!』

 
『うわっこっち見てる!』

 

 

上目使いで栄太を見ている女子大生。

 

 

『…っていうか やばい…』

 

 

『で…出そう…』

 

 

我慢しているが、その気持ち良さに、

 
「うっ」

 

 

彼女のお口の中に出してしまいます。

 

 

『ごっくん』

 

 

栄太が出したものを
そのまま飲み込む女子大生。

 

 

「ちゃんと秘密にできたらご褒美に
またやってあげてもいいよ」

 

 

そんなことを言って去っていきます。

 

 

まだまだラッキーな、
エロアクシデントは続きます。

 

 

今度は

人気のある福山さんのあそこに…。

 

 

よりヌキ☆ラッキースケベ
~ヤリすぎ地蔵のお・も・て・な・し~2巻は、

 

教授と不倫をしている女子大生に、

口止め料として、ズボンを脱がされ、

いきなりアソコを咥え始めます。

 

 

「き…気持ちよすぎ…」

 

 

女の子と手も繋いだことのない栄太にとって、
その感覚は身体がプルプル震える程気持ちいい。

 

 

そして、我慢できずに彼女の
お口にだしてしまいます。

 

 

「ごくり」

 

 

栄太が出したものを口にふくませ、
飲み込む女子大生。

 

その姿はエロかった…。

 

 

よりヌキ☆ラッキースケベ
~ヤリすぎ地蔵のお・も・て・な・し~
2巻は、コミなびで無料でよめます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

コミなびはコチラです。
『よりヌキラッキースケベ』で検索して下さい。